2005年05月31日

京王杯SCを制覇〜センゴクジエイタイ号

前回も1番人気だったのですが、2着惜敗したこの馬。
じっと馬房にて待機し、捲土重来の一戦。

<印はこんな感じ>
doco0505311801330.jpg
馬場適正が重芝だったので蹄鉄を迷うも、「森」を選択。


<ゴール写真>
doco0505311803230.jpg
余裕を持ってのゴール。
銀弾丸厩舎、最初の短距離G2馬となりました〜

正直、この馬も、距離適正の見極めに失敗し、2400芝とかバシバシ使うなどあって5勝で引退・・・

うーむ、それにしても、距離適正の見極めは難しいっす。
なんだかんだで「炎の蹄鉄検定」がやっぱり一番的確なような気がしてきました。

なお、すでに種牡馬入りしてますので、配合希望の方メッセくださいませ。
posted by 銀弾丸 at 20:25| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

同世代の馬とは次元が違いすぎる脚力〜ターフの衝撃波

2005-1.jpg

現地にて観戦された方、歴史的なものに立ち会えたのではないでしょうか。
私は・・・・・直線400ぐらいからモニターにて観戦ですた。あう。
posted by 銀弾丸 at 18:01| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

第72回 東京優駿(GI)

ということで、枠順確定しております!

derby.JPG



銀弾丸の予想板>で、ぜひ皆様の熱い予想をご披露くださいませー
posted by 銀弾丸 at 22:09| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

銀弾丸の予想板を設置しましたー

ということで、以前、MJというオンライン対戦麻雀(アーケード版:ダービーオーナーズクラブの筐体をMJが引き継いでるんです・・・)のサークルメンバーと、この予想板システムを使って、あーだのこーだの楽しんでおりました。

いよいよダービーも迫るというタイミングなので、ここに復活させてみました。

銀弾丸の予想板

エントリーは簡単。予想というボタンを押していただけると、各馬の下段にプルダウンで印が出ますので、よろしければ皆様の熱き予想をご披露いただけませんでしょうか?

なお、特殊な印として、以下の3つを設定しております。

「鉄」・・・・頭・軸は鉄板のように固いという自信満々の貴方用の印。◎の強化版です。
「爆」・・・・これが来たら大爆発必至!という超伏兵にどうぞ。
「鴨」・・・・人気を集めるであろうが、こんな馬イラン!とバッサリ斬り捨てる漢用の印

とまぁこんな感じです。
もちろんワタシも妄想あふれる予想もどきを晒す予定なので、皆様の参戦をお待ちしております・・・・


追記
もちろん賞品はございません。また、人の予想に乗るときは、あくまでも自己責任でひとつw

http://www.benriweb.net/vote/keiba/b/110116/index.htm?
posted by 銀弾丸 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

銀弾丸厩舎:最強馬アウフヘーヴェン号 有終の美を飾る

最後はベストの条件で圧勝させたいというオーナーサイドの希望から出陣した目黒記念。
体調・気合とも100というメイチ仕上げで臨んだアウフヘーヴェン号の引退レースであります。



<見よ!この印の打たれっぷり>
doco0505190001450.jpg



結果的には、どうも重芝がベストパフォーマンスの場だったようで、道中後方から徐々に上昇。
脚質「仕掛け気味の追込」だったんですが、1400くらいから外へ持ち出し馬群を割って進出。

4C手前、ちょっといらぬムチを入れすぎた感がありましたが、直線向いて「稲妻のような末脚」




<ラストランは突き放す!>
doco0505190004310.jpg


これまでのG2:3勝は全てハナ差での差し切りだったのですが、今回は突き抜ける!
余裕のゴールでありますた。



last.jpg


ということで、これにてOVとなりました。
馬房回転の都合から、まだしばらく現役馬房に置いておきます。
ご声援していただいた皆様、本当にありがとうございましたー。
posted by 銀弾丸 at 00:38| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

調教師の迷走とガラスの脚〜ひょっとする馬:その後

ひょっとするかも馬、ブルーザーブロディ号。
R2時代、芝1600付近を使いましたが、なかなか勝ちきれず。
しかしながら、R2中期以降は印も厚く、ほぼ全レース1番人気。
(激戦時間でもあり、COM馬とはほぼ大差となるレースが続いてました)


・・・・・・クソ調教師は考えました。砂を使ってみよう←アフォ


京都1400ダを走らせると、道中、最悪の行きっぷり。が、4Cからの驚異的な捲くり一閃!
物凄い勝ち方をしたわけです。


・・・・・・クソ調教師は考えました。感触から砂じゃないっぽいが短距離みたいだなあ←アフォ


はい。そのとおりですw
その後1200ダを使って「最も苦手な距離」コメント。
さらに、直後の調教で馬場適性コメントでトドメ。「どうやら長距離が得意みたいです」シネ


ここでようやく遅すぎる懺悔。クソ調教師は・・・・

・その時点で3勝しかしていなかったこと
・初期調教2.5馬だったので、R1時代は放棄しよう

ということから、残り2戦を芝・中長距離レースを選択。
結果、メイチに仕上げなくともブロディ号は楽勝します。

そして、いよいよ充実のEX期へ。
初戦、G3:ダイヤモンドステークスを怒涛の末脚で2着し、次への期待を抱いたその矢先。




・・・・またしても悲劇が訪れます。

<2度目のザセキ>
doco0505171510370.jpg

続きを読む
posted by 銀弾丸 at 18:03| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

アウフヘーヴェン号その後&ひょっとこ馬

◎アウフヘーヴェン号

神戸新聞杯の後、G2を2勝しているわけですが・・・・


<アルゼンチン共和国杯〜決勝写真>
doco0505090204260.jpg


<京都大賞典〜決勝写真>
doco0505151904340.jpg

・・・・ということで、いずれもハナ差の勝利。このあたり、追い込み脚質のツライところです。

この2つのレースの間に、体調100・気合100で出走した天皇賞(秋)は惨敗。
原因は、もしかしたらと思って博打装着した炎の蹄鉄。激しく逆噴射して終了ですた。

しかしながら、勝ったゼンノロブロイ。あんな反則的な位置取りをされては、もう絶対に勝てる気がしません。えぐすぎっす。

ということで残り1戦。有終の美を飾るべく、メイチ仕上げで目黒記念に向かう予定です。


◎ブルーザーブロディ号

とりあえず信頼度を7.5まで上げてからということで、スタンバイしていたのですが、逡巡した結果、4調教での出陣となりました。

1戦目(1600芝)
2番人気。が、道中全く楽な追走で直線あっさり。楽勝でございました。

・・・・・が、この後、体調75→70への調教でザセキ発症!(涙)
お湯に浸かった後、結果的には脚質コメントを得る機会にあたり、「やや追込みめの差し」であることが発覚。まぁいつも追込み馬ばかりなので、案外良かったかもと楽観視しております。

そして2戦目(1400芝)
3番人気。大地の蹄鉄を装着して、直線楽抜け。あっさりでありました。

さらにR3で後1走できることから、体調70のまま連闘で2300芝に出陣。
6番人気(やはり第一調教・完璧で2.5の晩成なのか人気がどんどん下がっていきます)
そして、ここでは裏パラも無印。というか、完全無印にまで評価下落。
実験として炎を装着して臨んだのですが、なんとびっくり。逆噴射発生せず!
結果、最後は雪崩れ込みで3着だったのですが、これは大きな収穫やもしれません。(妄想)


ということで、まじで本当にひょっとするかもと思い始めてるところですw←アフォ
posted by 銀弾丸 at 00:01| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

こ、この馬は! ひょっとするのか? まじで

ということで、decky厩舎さんと同様のコメント馬が誕生しました。

doco0505141906410.jpg


名前はうんうん考えて・・・・・



ブルーザーブロディ号としますたw


<初期パラ>
doco0505141915380.jpg

異様に末脚が高いのです。しかも、脚質は厩舎待望の「差し」とでました。さてどうなりますかねー(謎)

経過は順調だったら、またupします。



<追記>
いまDeckyさんのブログみたら、ひょっとこ馬(仮称)。無念の途中引退となったんですねー
くはー こりゃ厳しい現実だなー・・・

posted by 銀弾丸 at 22:24| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

悲願のG2制覇 きたー

ずっと温存して出陣の時を待っていたアウフヘーヴェン号。
本日、ついに神戸新聞杯に出走。直線、鬼脚(実況では、「イカサマのような追込みだーって聞こえましたが、気のせいかもw)で、大外から差しきりました!


・・・・・・長かった。
ほんとうに長かったす。

さまざまな方たちから頂いた血の結集あってこその結果に、感謝の念ありまくりです。こんなブログからではありますが、本当にありがとうございましたー。


もうちょっと、気の利いたことを書きたいのですが、画像貼っつけておしまいにしまーす。


<誕生シーン>正直可もなく不可もなく。
doco0504280900190.jpg


<初期パラ>普通っぽいですかねー
doco0504280903300.jpg


<血統>クロスはバリバリ入ってます。
doco0504290207410.jpg


<そして・・・・>
yata.jpg

モザイクの中に埋もれるコメントに注目w
しかし、私は、とりあえず、もう満足してます。
posted by 銀弾丸 at 01:34| 東京 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。